GMOクリック証券

GMOクリック証券

 

 

 

FX取引高世界一のGMOクリック証券は日本国内でもっとも選ばれている口座です

 

メイン口座として使用しているトレーダーも多く、

取引ツールのはっちゅう君の快適さは他業者と比べてずば抜けています。

他業者の開設を考えている方もGMOクリック証券を併せて開設しておくと良いでしょう。

 

GMOCLick

 

 

GMOクリック証券の魅力1 【取引きツールの快適さ】

はっちゅう君FXは、高機能ながらパソコンに負荷をかけることなく
直感的に操作ができる取引ツールです。

 

 

為替レート一覧、注文一覧、保有ポジション一覧、チャート、注文パネルが一画面で
確認できるようになっており、通貨ペアの表示やチャートの表示通貨ペアなどは好みで
カスタマイズすることができます。

 

表示レイアウトも大きく表示したいウィンドウは大きく、小さくしたいウィンドウは小さく
することができます。 カスタマイズした表示レイアウトは保存しておくことで、
次回はっちゅう君を立ち上げたときに同じ状態で表示されます。

 

スピード注文の注文パネルはシンプル且つ快適に操作することができ、
その名の通りスピーディーさを追求しています。

 

現在は他社でも似たようなツールがユーザーに提供されていますが、
はっちゅう君の快適さを理由にGMOクリック証券を使用しているというトレーダーも少なくありません。

 

 

直感的に新規・決済・ドテン注文が1クリックでできますし、
新規注文時に損切りpips数を任意に決めて同時に注文することができます。

 


また、2013年度、そして2015年度のオリコン顧客満足度ランキングでもNo.1の評価の会社です。

 

GMOクリック証券の魅力2 【スプレッド】

GMOクリック証券のスプレッドはSBIFXトレードのスプレッド(ドル円0.27)には劣りますが、
SBIFXトレードのスプレッドは1万通貨までのスプレッドになります。
1万通貨以上になると0.39〜となります。

 

つまり、1万通貨以上のポジションを取る場合なら
GMOクリック証券のスプレッドは最狭水準ということになります。

 

また、経済指標発表時には業者のリスク回避のためにスプレッドが拡大されますが、
他社では原則固定スプレッド幅は狭いのに経済指標発表時のスプレッド幅が
大きく開いてしまうところもあります。

 

通常時のスプレッド幅の表記だけで比較するのは危険だということです。

 

その点、GMOクリック証券のスプレッドは 拡大幅が狭く、元のスプレッド幅に戻るのも早いです。

 

 

GMOクリック証券の魅力3 【豊富なツール群】

GMOクリック証券の取引ツールは、使いやすいと定評のある”はっちゅう君”をはじめとして、iPhone/iPad、Android、ウェブブラウザ上の取引 まで、死角がありません。

 

 

 

 

 

GMOクリック証券の魅力4 【豊富なニュース】

GMOクリック証券が取引高世界NO.1を堅持し続けるのは他のFXの会社には無い魅力が有るからです。
その魅力としていえるのが為替ニュースです。
どんなニュースが配信されるか?情報が命の投資家には、ニュースは欠かせない物です。

 

Market Win24
Market Win24とはジャパンエコノミックパルス社が24時間配信する法人向けの有力な情報サービスです。
この情報サービスの主な利用先として大手金融機関や商社、機関投資家、輸出入企業など為替を取り扱う企業などは、個々の情報を元に為替取引を行っています。主な情報サービスとして主要ニュース
市場に関係する主なニュースとそれに対する解説です。ニュースはただ流れてもどう解釈していいか分かりません。解説してもらえればどう動けばよいかが分かってきます。

 

要人発言
国内外の政府関係者や中央銀行の関係者の発言は、為替相場を大きく動かします。
これも市場にどう影響するかを解説してくれます。
また要人への単独インタビューが有るのも魅力の内です。

 

為替相場見通し
その日の為替相場の見通しや売買タイミングを詳しく解説してくれます。

 

市況速報
東京やロンドン、ニューヨークの各市況や相場動向を解説してくれます。

 

ダウ・ジョーンズ
ニューヨーク・ダウで有名なあのダウ・ジョーンズが配信するニュースもGMOクリック証券なら見ることが出来ます。
ダウ・ジョーンズはオーストラリア市場が開始されてからニューヨーク市場が終了するまでの24時間為替に関するニュースを配信します。
GMOクリック証券ではダウ・ジョーンズの日本語版でニュースが配信されていますから、英語が分からなくても安心して利用することが出来ます。

 

ダウ・ジョーンズマーケットトーク
ダウ・ジョーンズの記者達からの市況の解説を配信してくれます。
外国為替ニュース、13通貨のテクニカル分析外国為替に関するニュースと主要13通貨のテクニカル分析を解説してくれます。

 

米国債や主要ソブリン債、各国財務省関連ニュース
主要国の国債の動向やか国財務省関連のニュースを配信します。

 

中央銀行関連ニュース
日銀やFRB、ECBなど主要中央銀行関連のニュースを配信します。
G7、オーストラリア、ニュージーランドのマクロ経済関連ニュース主要先進国やオセアニア方面のマクロ経済に関するニュースを配信します。
これらのニュースを知ることで、今後の為替動向がよく分かるから、GMOクリック証券を利用する人が多く、取引高が世界NO.1になるほどの取引量が継続しているのがよく分かります。

 

GMOクリック証券の魅力5 【株取引、バイナリオプションも1口座で】

さらにGMOクリック証券は、他社ではほとんどやっていない1口座で複数の金融商品を取引できるのが特徴の1つです。一つの口座で株取引、FX取引、そしてバイナリオプション取引が可能です。

 

このため午前9時から3時までは株取引、夕方はバイナリーオプション、夜のニューヨークタイムはFXと自由に取引する事ができます。1つの口座でできるためリアルタイムで資産振り替えが可能なのがGMOクリック証券の魅力の1つです。
他社の場合はこの振り替えに1日、2日かかる場合がありますが、GMOクリック証券ではシングル・サインオンによりログアウトの必要もなく、また資産振替が即時反映されます。このおかげで取引機会を逃さないのが人気の秘密です。

 

 

バイナリオプションの特徴
GMOクリック証券では、バイナリーオプションは外為オプションと呼ばれています。

 

FXの保険に活用
仕掛けたポジションが急激な変動で大きな損をすることが有ります。
それで保険代わりに外為オプションを買いです。逆差しが発動するほどトレンドが転換するなら、
購入した外為オプションは何倍にもなるでしょう。そんな感じで保険代わりに利用する人も居ます。

 

スマートフォン専用アプリでも取引可能
外為オプションは、スマートフォンからもアプリを使って取引が可能ですから、外出しながらもスマートフォンの画面を見ながら取引をすることが出来ます。

 

バイナリーオプションは予測して予想を当てるだけですが、これが意外と難しかったりします。
的中率は高いけど怖くて速く利確してしまうタイプの人には意外とこれがお勧めだと思います。

 

 

GMOクリック証券の口コミ その1

GMOクリック証券が選ばれる理由

 

FX会社が多数ある中なぜGMOクリック証券が選ばれるか理由を探してみました。

 

「ワンクリックで簡単に注文できるからスキャの時助かる」
「はっちゅう君でスマホでも見やすい」
「全決済もワンクリックでできるから便利」

 

GMOクリック証券は他社に比べても、注文画面やアプリなどの見やすさ、使いやすさなどお客さんの要望をしっかりと取り入れてくれています。
そのため、スマホアプリでもワンクリック注文ができるなど大変使いやすいのがGMOクリック証券の魅力です。

 

システム開発力が強みと自社のホームページに書いているだけはありますね。また、許容スリップなども細かく設定できるので、初心者から上級者まですべての人に使いやすい注文画面になっています。

 

『入金が便利だから』

 

「真夜中でも入金ができるから」
「クイック入金が便利」
「FXもバイナリーオプションも株も資金移動が簡単」

 

GMOクリック証券の一番の強みはやはり、資金の移動が簡単という事ではないでしょうか。
今はFX取引をしたい、今はバイナリーオプションが儲かる、株がチャンスだと思っても普通の証券会社なら資金移動に1日、翌々営業日など時間がかかりますが、
GMOクリック証券の場合は数字入力と2クリックで資金移動が可能です。これはやはり助かりますね。

 

今は動きがないからバイナリーオプションをしたいとかありますから、このような簡単資金移動も人気の秘密ではないでしょうか。
また、クイック入金も15時から17時までの2時間を除いて、すべての時間でできますので、深夜でもクイック入金可能です。

 

『手数料が安い』

 

「指標時もすぐにスプレッドが戻る」
「夜中も原則固定スプレッドで助かる」
「株も手数料固定」

 

やはり、FX取引する人が一番気になるのがスプレッドですね。GMOクリック証券の場合は原則固定スプレッドになりますが、やはり災害や介入時などの場合はスプレッド広がります。指標時も当然広がりますが、GMOクリック証券が一番早く戻ります。指標時にも助かる証券会社ですね。

 

 

GMOクリック証券の口コミ その2 〜使い方〜

GMOクリック証券が選ばれる理由

 

GMOクリック証券利用者の口コミ!!!〜使い方〜

 

「FXニュース、経済カレンダーなどが充実している。注文画面の真上に、ニュースや経済カレンダーがあり他を開く必要がなくて良い。

 

また、スワップも下に全通貨書いてくれてるので、夜持ち越す時や、金曜日に週末を持ち越す時に参考になる。そして最大の魅力はBIDとASKの間にスプレッドが表示される事。

 

やはり他社は自分で、引き算して今はスプレッドいくつか考えるが、GMOクリックの注文画面は、スプレッドが開いた時も、きちんと今のスプレッドはいくらか一目でわかるので指標などの時に助かる。他の証券会社も見習ってこれ取り入れて欲しい」

 

ほとんどすべりがないが、たまにこちらの回線が理由かもわからないが注文クリック後10秒ぐらいしてから注文が開始される事がある。

 

掲示板などをみても同じような報告があるが、回線の問題かも。自分がポジション取った時よりも、有利の場合もあるし不利な場合もあるからやはり、こちらの回線に問題があると思われる。それ以外の注文はスムーズで便利に使える証券会社だと思う。

 

システムが徐々に変わるので慣れると少し改変されてしまい分からなくなることがある。しかし、しっかりと理解できると他社よりも断然使いやすい。

 

注文や決済をワンクリックで確認画面を出さない設定もできるので大変便利。またスマホでもヒロセ通商などの小画面じゃなく、大きく現在の為替を表示してくれているので、スマホでも、注文ミスが起こらない。

 

しかし、2通貨を同時にみたい人などには向かず、私のようなドル円のみとかの人におすすめのシステムではある。

 

 

このような口コミがありました。
総合すると注文画面が簡単と言うのが目立ちました。

 

スプレッドが現在いくらなのかを一目でわかるのは大変助かりますね。このようなちょっとした改善をこつこつと利用者の声を聞いて行っているのがGMOクリック証券の人気の秘密かもわかりませんね。

 

 

GMOクリック証券の口コミ その3 〜入出金・キャンペーン〜

GMOクリック証券が選ばれる理由

 

実際にGMOクリック証券を利用者の口コミ!!!〜入出金・キャンペーン〜

 

うどんやビーフカレー、どんぶりが取引量によってプレゼントしてもらえるのが嬉しい。

 

やはり、ヒロセ通商などと比べるとプレゼントされる食品のバリエーションが少ないですが、500万通貨で24食分もらえるのは、うれしい。

 

そして何よりヒロセ通商と比べるとおいしいのでもう少しプレゼントのバリエーションを増やしてもらえれば言う事無し。

 

口座開設しただけで5000円も貰えました。何か色々条件があったが、100万通貨を解説してポジションを取るだけで5000円キャッシュバックしてくれました。

 

このようなキャンペーンは新規口座開設の時だけしかもらえないのでしっかりとキャッシュバックしてもらいました。

 

 

「楽天銀行のようなネットバンク以外でも即時入金可能だった。私は三井住友銀行を利用しているのですが、三井住友銀行からも夜中も即時入金できたのでよかった。

 

GMOクリック証券の場合は、出金は翌営業日なのがちょっと困るが入金に関しては問題なし。また出金時にはパスワードを打たないと出金する事ができないので、

 

出金に関してはこちらの方が良い。株取引が中心の私ですが、FXへも振り替えも簡単なので一口座で株もFXも先物もできるのがGMOクリック証券の魅力

 

 

出金に関しては、金曜日の昼に頼んだ場合、月曜日に振り込まれる翌営業日の朝9時ごろ振り込まれる。最近増えてきた午後2時までに出金依頼した場合は

 

即日という会社もあるのでできれば出金依頼した日に振り込まれるようになると助かる。それ以外はGMOクリック証券が、スプレッド、チャートの見やすさなどで

 

NO1のFX会社と言っても過言ではないと思う。そのため出金だけ即日対応してもらいたい。

 

 

キャンペーンなどの話でいうと、やはりGMOクリック証券より優れている会社は多いです。例えばヒロセ通商などの食品キャンペーンは他社とは一線を画しています。

 

また、取引枚数によってキャッシュバックされる会社もありますが、そのような会社はやはりスプレッドが高く設定してありますね。
そのようなキャンペーンが無い分普段の手数料やスプレッドで還元しているのがGMOクリック証券と言えます。

 

 

 

GMOクリック証券の口コミ その4 〜取引ツールの使いやすさ〜

GMOクリック証券が選ばれる理由

 

実際にGMOクリック証券を利用者の口コミ!!!〜取引ツールの使いやすさ〜

 

実際にGMOクリック証券を利用者の口コミ一覧ーサイト・取引ツールの使いやすさ

 

GMOクリック証券のスマホアプリはこれはすごい。株専門のアプリ、FX専門のアプリ、BO専門のアプリなどそれぞれあってここまで開発している会社は他にはない。

 

しっかりと分かりやすいアプリなので、注文や自分の資産、取引中の利益、損益が見やすい。スマホとPCを一緒につけてみると、やはりPCの方が少し早いが1秒も

 

差がないのですごいと思う。やはりどう考えてもスマホの方が遅くなりそうだが、ほとんど差がない。アプリの優秀さはここが一番の会社だと思う。

 

 

GMOクリック証券のはっちゅう君は、大きくて大変使いやすいのだが2種類の通貨をいっぺんに取引できないのが残念。

 

やはりスマホの画面は小さいのでわかるがせめて2通貨一緒に変動を見れるようにしてもらえればうれしいが、1通貨ならこれで充分

 

 

GMOクリックのアプリはバージョンアップがたびたびあり、日に日に良くなる。たまにこの改善、改修はちょっとダメじゃないと思う事もあるが比較的使いやすくなってくる。

 

毎月1回ぐらい約款改定がありそれが面倒くさい。あれ別にたいした事書いてないのだから同意するのがいちいち面倒。

 

確かに約款はきちんと読まないといけない事はわかるが改定する毎にあれ同意するのは面倒だから3ヶ月に1回まとめてやってほしい。

 

それ以外は、私は松井証券とカブドットコムを開設しているが、2社と比べて使いやすいし、スプレッドが安い。

 

 

サイトが綺麗でCMも好き。問題は指標の時のスプレッドの広がりをもう少し押さえてくれると助かる。すぐに戻りますが、指標時は一瞬の勝負をしているスキャをやってる私としてはもう少し押さえて欲しい所。

 

雇用統計などでは、GMOクリック証券は一番戻るのが早いが、00秒の時など一番スプレッドが開いているのではないかと思う。もう少しだけ、押さえてもらえれば文句なしのFX会社になれる。

 

ツールやアプリの使いやすさは、どの証券会社と比べてもGMOクリック証券が一番との口コミが多かったですね。GMOクリック証券のトップページの案内に「簡単操作、高機能な取引ツール。

 

システム開発力」と謳っているのは伊達ではありませんね。ツールの使いやすさにおいてはGMOクリック証券が一番のようですね。

 

 

 

 

口コミを様々見た結果なぜGMOクリック証券が選ばれるか。

口コミを様々見た結果なぜGMOクリック証券が選ばれるか。

 

  • ツール・アプリが使いやすい。

 

やはり、GMOクリック証券が選ばれる理由の1番は、ツールの使いやすさにあると思います。FX取引を快適にする上において、ストレスなくポジションを取れるというのは、FX会社に一番大切な事です。そのためGMOクリック証券が選ばれる理由は、ツールの使いやすさ、スマホアプリの使いやすさここが人気の一番の要因です。特にスキャルピングを好む方には、GMOクリック証券の大きな取引画面に一括決済ができるというのがFX取引におい重要です。それを実現しているのがGMOクリック証券のツールやアプリです。

 

  • 入出金が簡単で、1口座でFX・株・バイナリーオプションが取引できる。

クイック入金が可能な証券会社が増えてきました。GMOクリック証券の場合も三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行など11銀行から即時入金が可能なため深夜時間帯でも時間を気にせずクイック入金ができるのが人気の理由の1つです。さらにGMOクリック証券は、他社ではほとんどやっていない1口座で複数の金融商品を取引できるのが特徴の1つです。このため午前9時から3時までは株取引、夕方はバイナリーオプション、夜のニューヨークタイムはFXと自由に取引する事ができます。1つの口座でできるためリアルタイムで資産振り替えが可能なのがGMOクリック証券の魅力の1つです。他社の場合はこの振り替えに1日、2日かかる場合がありますが、GMOクリック証券ではシングル・サインオンによりログアウトの必要もなく、また資産振替が即時反映されます。このおかげで取引機会を逃さないのが人気の秘密です。

 

  • キャンペーンが色々あるため。

新規口座開設してから色々な条件があるものの5000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しているので口座を開設してみようという気持ちになりますね。また、毎月取引量に応じて、食品が貰えるキャンペーンもやっています。そのキャンペーン食品を目的にポジションを取ってる人までいるぐらいキャンペーン食品がおいしいのも人気の秘密です。

 

 

初心者におすすめ業者を項目別でピックアップ!


 

最初のうちは少ない資金でリスクを極力
少なくしてトレードすることが重要ですから
1000通貨からトレードできる業者を選ぶ

ようにしましょう。



 

使い方が複雑な業者でトレードするのはおすすめしません!集中してトレードできる環境作りが口座選びではなによりも重要です。