FXのメリット 其の一

FX投資のメリットはなんといってもレバレッジをかけてトレード
ができる点です。
株と比べるとかなり少ない金額からでも投資を
始められるところが特徴であり、投資に対する敷居を低くしています。
株式の場合、2500円の株を1万株購入する場合には2500万円の現金を用意する必要がありますが、FXの場合ですと、国内業者を介して取引する場合は25倍のレバレッジをかけることができるので100万円の証拠金で取引することができるのです。

 

FXのメリット 其の二

次にあげられるのが「買いからでも売りからでもトレードできる点」です。
基本的に買いからしか入ることのできない現物株とは違い、どんな相場状況でも効率的に利益を
あげることができます。金融投資取引きでは非常に大きなポイントで、FXの人気に火がついた
理由ともいえるでしょう。

 

FXのメリット 其の三

FXは世界中に市場があり、日本時間の月曜朝4時のオセアニア市場オープンから土曜日の朝6時の
ニューヨーク市場のクローズまで毎日24時間取引がされており、レートは常に変動しています。
24時間オープンされていますから、土日以外であればいつでもトレードすることができます。
(※夏時間の場合)

 

株式の場合ですと、土日を除いた午前9時から午後3時までとなりますから、
サラリーマンの方などは事前に売買を仕込んでおくしかありませんが、
FXは24時間いつでも売買できますから仕事から帰宅してからでもトレードすることができます。

 

夜10時のニューヨーク市場オープンから12時のロンドンフィキシングまでの時間は1日の間で
もっとも値動きが活発になる時間です。
日中仕事のサラリーマンでもこの時間にトレードできるという点もFXが人気の理由でしょう。

 

FXのメリット 其の四

FXにはキャピタルゲインとインカムゲインの二通りの利益を
あげる方法があります。キャピタルゲインというのは、
トレードの値幅差益によって利益をあげることをいい、
インカムゲインは金利(スワップポイント)のことです。

 

FXは2つの国の通貨ペアを選択して売買しますから、金利差が生じます。
金利が高い通貨に買いを入れた場合プラススワップとなり金利を受け取ることができます。
逆に、高金利通貨を売るとマイナススワップとなり、金利を払うことになります。

 

金利の高い資源国通貨の買いポジションを長期間保有し続けてスワップを稼ぐ方法をとっている
トレーダーもいます。例えば人気の高い豪ドル円を例に上げると、39,000円程度の証拠金で
1万通貨の買いポジションを持つことができます。豪ドル円は1万通貨で1日に85円の
金利を受け取ることができるのですが、これを1年間保有し続けると、単純計算で1年で
31,000円の金利を受け取ることができるのです。

 

もちろん、豪ドル円のレートが下落してしまうと含み損を抱えてしまうことになりますから
皮算用の域を出ませんが、長期的に上がると予想したときにはスワップ金利を狙った
ポジション取りをしてみても良いかもしれませんね。

 

 

初心者におすすめ業者を項目別でピックアップ!


 

最初のうちは少ない資金でリスクを極力
少なくしてトレードすることが重要ですから
1000通貨からトレードできる業者を選ぶ

ようにしましょう。



 

使い方が複雑な業者でトレードするのはおすすめしません!集中してトレードできる環境作りが口座選びではなによりも重要です。